社会福祉法人柏崎刈羽ミニコロニー|障害者支援施設・障害児入所施設|松波の里|松風の里|さざなみ学園|元気館障害者デイサービスセンター|新潟県|柏崎市

 

経営方針・沿革

 

経営方針

経営方針
 
日常生活および創作的活動、生産活動の支援をとおして、利用者の生活の質の向上や、働く喜びの
   自覚と社会生活への適応力を増進するよう支援しています。

保護者や家族と協力し、家庭の延長としての施設。また、地域行事への参加、施設機能の地域開放
   など、地域に開かれた施設としてその充実を図っています。
 
職員は、心豊かな人間性と和を基調とし、熱意を持って支援にあたっています。

施設の地域環境を生かし、自主性・独創性・開拓性を追及しながら運営にあたっています。
 

沿革

沿革
  昭和53年11月24日 柏崎刈羽ミニコロニーの建設について地域の市町村長会議が開催され県への陳情、及び設置促進協議会の設置を決定
  昭和54年6月30日 柏崎刈羽地区のミニコロニーは昭和56年度に建設することを県が公表
  昭和55年11月1日 社会福祉法人柏崎刈羽ミニコロニー設立準備委員会発足
  昭和56年7月17日 起工
  昭和56年7月28日 県知事を迎え起正式を挙行
  昭和56年9月10日 厚生大臣から社会福祉法人柏崎刈羽ミニコロニーの設立認可
  昭和57年2月27日 工事終了
  昭和57年4月1日 松波の里事業開始
qrcode.png
http://minicolony.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
020024
<<社会福祉法人柏崎刈羽ミニコロニー>> 〒945-0011 新潟県柏崎市松波四丁目8番18号 TEL:0257-22-2111 FAX:0257-22-2112