本文へ移動

松風の里ブログ

松風の里ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

加湿空気清浄機を寄贈していただきました

2021-02-15
去る令和3年2月10日柏崎信用金庫様より柏崎刈羽ミニコロニーへ寄付をいただきました。
当園には本日加湿空気清浄器をお届けいただきました。
Panasonic製 F-VXS90 という機種で広い空間の加湿と空気清浄が対応可能なものです。
ウイルス対策はもちろん、これから飛散する花粉にも役立ってくれそうです。
利用者の皆さんの健康維持にありがたく使わせていただきます。
この度はありがとうございました。

124年ぶりと3年ぶり

2021-02-03
しっかり確認して年間予定を作成しないとだめですね。
今年は124年ぶりの節分だそうです。
そんなことを全然気にかけず年間予定を作成してしまったので、例年どおりの2月3日に節分を開催しました。
報道などではどこかのお寺では豆はまくけれど、拾わない様な指示があったり、福豆の配布をなくしたりだとか、新しい様式で開催されたところもあるようですね。

松風の里では、大勢から一斉に豆を模した球を投げられ避けきれない鬼への配慮と、ちょっとでも混雑を解消してのびのびと豆まきをしていただきたく、女性の部、男性の部と分けて豆まきをしました。
少し残念だったのは年男年女の人には両方の部に出ていただく予定が、ちょっと疲れてしまったりで裃姿をご紹介できない方がいらしたことです。

お昼は
五目いなり
豚汁
里芋ごま風味煮
菜の花のからし和え
抹茶プリン
でした。

おやつには甘納豆を年の数までは食べられませんが召し上がっていただきました。

立春の日に開催となった今年の節分でしたが、外は強風吹き荒れ、雪が舞うような天候でした。
暖かい春の日差しが待ち遠しいです。

前回のブログで降雪の様子をお伝えしました。
融雪が進み、地面が見える箇所も増えてきました。
するとグラウンドには驚きの光景が・・・。

中越沖地震以降、降雪の多い年に見られ、前回は3年前に確認された、グラウンドが水浸しになる現象。
今年は大分範囲が広いようです。
以前調査してもらい心配は軽減されましたが、それでも今回の範囲はちょっと驚きです。
魚が棲んだりしないかな?


銀世界 新年会

2021-01-15
今年もよろしくお願いいたします。

今年は正月早々除雪車が出動する様な積雪があったと思ったら、1月8日からの降雪で災害救助法が適用されるほどの大雪に見舞われた柏崎市。
私たちの施設は海岸部にありますので、1mと少しの積雪だったのではないかと思いますが、それでも私が勤めて以来ここまで駐車スペースが確保できないほどの大雪は初めてです。
1月12日以降の気温の上昇と降雨により半分以上消えましたが、それでもこんなにたくさんの雪が駐車スペースを占拠しているような状況です。
市内の道路はまだ除雪が済んでいないところもありますが、松風の里には到達することが出来るようになっています。
除雪いただいた関係者の方に感謝申し上げます。

さて天候も少し落ち着いて本日新年会を開催しました。
体育室には神主さんと巫女さんが登場。
利用者の皆さまはお参りをしておみくじを引きました。
きっと今年はいいことがあるでしょう。

昼食はお正月気分満載そしてボリューム満点のこんなメニューでした。

鯛めし(柏崎名物ですね!!)
お雑煮
黒豆
つくね
なます
だて巻き
茶わん蒸し
いちごムース

午後からは獅子舞が男性寮女性寮を練り歩きました。
逃げ惑う利用者さま、どうぞ噛んでくださいと頭を寄せる利用者さま。
どちらもほほえましい光景でした。
きっとご利益がありますよ。

令和3年はたくさん笑って過ごせる一年になりますように。



忘れたいけど忘れちゃいけないこの一年 クリスマス・忘年会

2020-12-24
毎回ブログの冒頭が、コロナコロナで筆者もワンパターンだなと感じるこの一年間の思い出。

早い時期に全くコロナに触れずにブログを更新できることが来ることを祈っています。

さて今日はクリスマス・忘年会を実施しました。

午前中は、「何個残せるかな?ボール運びゲーム」を実施しました。
ルールは単純。お盆に乗せたカラーボールを落とさないように運ぶリレー形式のゲームでした。
普段は食事が終わると勢いよく下膳する利用者様も、お盆に乗ったカラーボールを落とさないように慎重に足を運んでいました。
逆に普段は食器は落とすことがないのに、わざとボールを落としてしまわれる利用者様も。
改めていろいろな個性を確認できる時間でした。

みんな待ち遠しい給食はクリスマス特別ランチ。
ケチャップライスに、コンソメスープ、エビフライに、マカロニグラタン。
デザートにはグレープゼリーが添えられていました。
齢を重ね食欲が低下してきた筆者にはお腹いっぱいのメニューでしたが、さすが「今日も元気だ!ご飯が上手い!」の松風の利用者様はまだまだ食べたそうにしていらっしゃいました。

午後からはサンタとトナカイによるプレゼントの時間です。
みんなの願いがなかったプレゼントが届いたでしょうか?
自分が受け取ったプレゼントを  の笑顔で見せてくれた利用者様。
幸せ気分をおすそ分けしていただきました。
プレゼントをもらった皆さま、しっかりしています。
マジックを持った職員のところに並んで記名を求めていました。
さながらスターにサインをねだるファンのようでした。
残念ながらその写真は撮ることができなかったので、その様子が私のつたない文面で伝わりますかどうか。

今年一年、興味をもってこのブログをご覧いただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

大本命 アンパン

2020-12-03
急いでいたってきちんと手洗い
律儀に口で取ろうとしてます
ちょっと届かない時は職員がサポート
顔よりも大きなパンを選んでいます
2週連続 ハートフルデイ 第2弾。
 
午前はカラオケです。
流行語大賞に選ばれた3密にならないよう、配慮しながら元気な歌声が響きました。
もちろん松風の里のテーマソング的な楽曲である
「北国の春」もみんなで熱唱しました。
若い職員は松風に勤めて初めてこの曲を知った、なんて人も。
嗚呼、ジェネレーションギャップ。
ごめんなさい。
午前の楽しそうな写真を撮り忘れちゃいました。
皆さんの頭の中で想像していただけると幸いです。
 
午後のイベントは、もはや年末の風物詩となった「パン食い競争」です。
パンは松風の里保護者会よりいただきました。
去年までと違うのは、パンを目の前にしても、職員が「手を洗ってからだよ~」と声をかけると、スムースに手洗いをして下さる利用者さんの姿です。
6種類のパンを用意しましたが、1番人気は大本命のアンパンでした。
自分の顔よりも大きなパンを食べられた利用者さんも。
おやつにパンを食べて、夕ご飯を心配される方もおられるかもしれません。
ご安心ください。
松風の里、食欲旺盛です。
今日も元気だ!ごはんが美味い!
TOPへ戻る